RealPath:
WebPath:
2016/12/24 21:20 (JST) 更新
システム管理 >>

設定

Contents

設定ファイル設置

sh
# cp -p /usr/share/doc/bitcoin-server-0.13.1/bitcoin.conf.example /etc/bitcoin/bitcoin.conf
または
# mkdir /etc/bitcoin
# cp -p /root/bitcoin/contrib/debian/examples/bitcoin.conf /etc/bitcoin/bitcoin.conf

※最新のテストネットのバージョンは Testnet - Bitcoin Wiki を見ると良い。

/etc/bitcoin/bitcoin.conf
# テストネット (Testnet) にするかどうか。
# ここを testnet=1 にするとテストネット ver1 になる
# ここを testnet=2 にするとテストネット ver2 になる
# ここを testnet=3 にするとテストネット ver3 になる
# ・テストネットは他のテストネットノードと繋がる
# ・ここをいじらなければ本番ノードに繋がる
#testnet=0

# 完全に閉じたモード (Regtest Mode) にするかどうか
# ・このモードでは他ノードとの自動接続を行わない
# ・また、採掘コスト無しにブロックを生成していける
# ・プライベートブロックチェーンを構築する場合はここを設定する
#   (動作ルールは testnet と同じ)
#regtest=0

# 複数イーサネットがある場合はここでどれを採用するか決めることができるが
# そうでなければここは無視して良い
#bind=<addr>

# Bind to given address and whitelist peers connecting to it. Use [host]:port notation for IPv6
#whitebind=<addr>

# 最初から繋ぎにいくノード
#addnode=69.164.218.197
#addnode=10.0.0.2:8333

# 最初から繋ぎにいくノード (他のノードにまでは繋がないように限定する)
#connect=69.164.218.197
#connect=10.0.0.1:8333

# 他ノードから接続を待ち受けるかどうか
# (デフォルトは 1 なのでここをコメントアウトして 0 にしない限り、自動的に待ち受けることになる)
#listen=1

# 接続ノード数のリミット。デフォルトは 125
#maxconnections=

# ================ RPC 関連 ================ #
# ここを 1 にすると RPC 接続を受け付けるようになる
#server=0

# どのIPにバインドするか。デフォルトは全IP
#rpcbind=<addr>

# RPC 接続時の ID とパスワードを設定
#rpcuser=kobayashi
#rpcpassword=hogehoge

# RPC無操作時のタイムアウト (単位:秒)
#rpcclienttimeout=30

# 基本的に RPC は localhost のみから受け付けるが、
# 以下を設定することにより外部からも RPC 操作ができるようになる
#rpcallowip=10.1.1.34/255.255.255.0
#rpcallowip=1.2.3.4/24
#rpcallowip=2001:db8:85a3:0:0:8a2e:370:7334/96

# RPC待ち受けポート。
# 本番であれば 8332、テストネットであれば 18332 がデフォルトで用いられる。
#rpcport=8332

# RPC待ち受けIP
#rpcconnect=127.0.0.1

# Create transactions that have enough fees (or priority) so they are likely to begin confirmation within n blocks (default: 1).
# This setting is over-ridden by the -paytxfee option.
#txconfirmtarget=n

# Pre-generate this many public/private key pairs, so wallet backups will be valid for
# both prior transactions and several dozen future transactions.
#keypool=100

# Pay an optional transaction fee every time you send bitcoins.  Transactions with fees# are more likely than free transactions to be included in generated blocks, so may
# be validated sooner.
#paytxfee=0.00

# User interface options

# Start Bitcoin minimized
#min=1

# Minimize to the system tray
#minimizetotray=1

クライアント接続のための bitcoin.conf

bash
# cp /etc/bitcoin/bitcoin.conf ~/.bitcoin/.

ネットワークの種類

  • mainnet … 本番用ネットワーク
  • testnet … テスト用ネットワーク (一応ノード間接続は行われるがその中の通貨に価値はない)
  • regtest … テスト用ネットワーク (ノード間接続も受動的には行わない)